MSC Apex Modeler

CADクリーンアップ、簡略化、メッシングのワークフローを合理化する
CAEに特化したダイレクトモデリングとメッシングソリューション

MSC Apex Modeler は使いやすく、しかも楽しく使えます。3-4日かかっていた仕事を半日で終えることが出来ました。

Kaban Makina, Turkey

モデル準備とメッシングにかかる時間が8時間から1時間に短縮されました。モデルを変更するためにCADに戻る必要がありません。

Mitsubishi Hitachi Power Systems / RSG@Takasago, Japan

MSC Apexの中立面作成能力は、メッシングプロセスを3倍以上向上しました。

Viessmann Werke, Germany

MSC Apexは、従来のツールでは時間がかかり、いらいらさせられたジオメトリ作業を、効率よく満足できる作業に変えてくれました。素早い中立面抽出機能とメッシュ用の形状修正機能は他に例を見ません。

TLG Aerospace, North America

Apexは、高品質のFEMモデルのためのモダンで効率的な3D CAD形状修正ツールです。今日のチャレンジは、短時間で最大の価値を得るため、いかに計算モデルを適切なレベルまで詳細に表現できるかです。Apexは私たちのチャレンジを実現してくれる欠かせないものとなりました。

MacGregor, Sweden

MSC Apexは非常に使いやすく、CADモデルからシェルメッシュを作成する時間を半分に削減しました。

Howden Technology, United Kingdom

スケッチ

  • ライン、四角形、円、楕円、フィレット、面取りのスケッチ
  • 投影、分割、既存のスケッチの修正

形状修正ツール

  • フィーチャ認識と削除
  • 形状クリーンアップとチェック
  • サーフェスの分割、フィル、スティッチ
  • 頂点、エッジの追加/削除
  • バーチャルトポロジー(頂点、エッジの抑制/日抑制)

ダイレクトモデリング

  • 直観的なプッシュ/プルあるいは頂点/エッジドラッグによるソリッドとサーフェスのインタラクティブな修正

複数言語サポート

MSC Apexは複数言語に対応すべく開発されています。現在、日本語、英語、中国語がサポートされています。

中立面抽出、修復ツール

  • 自動オフセット、一定厚さ、距離オフセット、またはテーパー方法による中立面抽出
  • 平面や局面を持つソリッドの均一または非均一板厚の段階的中立面構築
  • ダイレクトモデリング(頂点/エッジドラッグ)によるサーフェスの結合、自動サーフェス拡張、またはスティッチ

メッシングとメッシュ編集

  • カーブ、サーフェス、ソリッドへのメッシュ作成。作成可能な要素タイプ: ビーム、四角形、三角形、テトラ、ヘキサ。
  • 形状修正に伴うメッシュの自動更新
  • フィーチャベースメッシングまたはメッシュシードによる、メッシュの改善
  • 節点の移動、割り当てと要素の分割
  • パート結合のためのハードポイントの構築
  • 4辺あるいはそれ以上のサーフェスに対するペイバーメッシュ適用

モデル属性

  • 材料特性作成と割り当て
  • シェル要素挙動作成と割り当て
  • 均一、非均一板厚作成とオフセットの自動定義
  • 接着

アセンブリ管理

  • オブジェクトのインタラクティブな移動、回転、コピー
  • モデル階層に基づくパートとアセンブリの管理
  • モデル検索クエリの実行
  • モデルの色、透過性、可視性のコントロール

覚えやすく、使いやすい

  • 組み込まれた動画や作業流れのインストラクション、マウス位置によるインストラクション、検索可能なドキュメントによる学習
  • アプリケーション機能追加リクエストやエラーレポートツール
  • 元に戻す/やり直し

ダイレクトモデリングとメッシングワークフロー

 

多くの不必要なフィーチャの削除

フィーチャタイプ(面取り、穴、円筒など)指定します。それからフィーチャ値の範囲を定義します。モデルからフィーチャ値より指定されたフィーチャを自動的に削除します。

インタラクティブな中立面抽出

自動あるいは手動で中立面抽出を行います。以下のオプションがあります:自動オフセット、一定厚さ、距離オフセットおよびテーパー方式による中立面抽出
 
 

ダイレクトモデリングでのサーフェス修復

エッジあるいは頂点を選択し、目的の位置に直接ドラッグします。アクションが実行されている間、プレビューが提供されます。

メッシュ作成とメッシュ品質の定義

メッシュサイズ、要素タイプ、メッシュシードとフィーチャに基づき、モデルをメッシュします。
 
 

ダイレクトモデリングを使用した修復の継続とメッシング

すでにメッシュが作成されていてもダイレクトモデリングを使用してさらに形状を修正します。細長いサーフェスやき裂を修正すると、メッシュを自動的に生成します。

自動的な板厚とオフセットの設定

シェル要素の多くの属性定義のために自動板厚/オフセットを使用、bdfフォーマットに出力します。
 

MSC Apex Modelerにより10倍速度が向上します。

生産性の向上

この航空機のバルクヘッドでは、従来のツールを使用した場合、メッシュ作成が完了するまでに50時間かかっていました。MSC Apexでは、中立面の抽出、サーフェスの結合、メッシュ作成、板厚割当てとオフセットの定義がたった3.5時間で完了します。

お問合せ:

エムエスシーソフトウェア株式会社    マーケティング部

TEL: 03-6911-1210    E-mail: mscj.market@mscsoftware.com