MSC Apex® Structures

エンジニアと解析専任者のための創造的な構造解析統合ソリューション

機能

再構築フレームワーク

  • 形状、メッシュ、材料、要素特性と挙動、接着、荷重拘束条件、解析条件定義と結果

逐次評価

  • メッシュ、材料、要素特性、荷重拘束条件、相互作用、解析条件設定
  • 解析対象(パーツ、サブアセンブリ、アセンブリ)
  • メッシュ、材料、要素特性、荷重拘束条件、相互作用
    解析条件設定の再構築

差分解析

  • コンピュテーショナルパーツとアセンブリ

線形構造解析

  • 線形静解析、実固有値解析
  • 集中荷重と圧力
  • 固定拘束

ポスト処理

  • 線形静解析と実固有値解析の結果表示
  • 結果アニメーション(モードナビゲーター)
  • スペクトラムコントローラー
  • 直交、円筒、球面座標系による結果表示

スタディマネージャー

  • 複数の解析シナリオ管理(モデルデータ、出力要求、解析タイプ)

シミュレーションワークフロー

 

モデルと解析対象の設定

解析タイプとパーツとアセンブリの解析対象設定

解析前のモデル評価

統合された逐次評価ツールを使って、選択した解析タイプに対して実行可能なモデルかどうかを評価します。
 
 

迅速な不整合メッシュの結合

不整合メッシュを接着することによりメッシュを整合させる操作を低減します。

自動再構築

下流工程での設計変更の管理と追跡
 
 

結果表示

線形静解析、実固有値解析の条件設定と実行

設計変更の評価

インタラクティブにパーツを変更し、設計領域を詳しく検討するため逐次結果を表示します。
 

MSC Apex Structuresによるシミュレーション時間短縮

生産性向上

ランディングギアとドアのアセンブリモデルに、コンピュテーショナルパーツテクノロジーが採用された例です。アセンブリモデルの1つのパートが修正された後の差分および再解析では、最初の解析に比べて2.5倍解析時間が短縮されました。

お問合せ:

エムエスシーソフトウェア株式会社    マーケティング部

TEL: 03-6911-1210    E-mail: mscj.market@mscsoftware.com